三重県の街並み

三重県の、主にアパート、マンションなどの賃貸情報について話していきたいと思います。三重県の賃貸情報について話すまえに、三重県にアパートやマンションを借りたい人のために三重県のことについて少し話していきたいと思います。まず、その土地柄、街並み、歴史などについて知ると三重県のことが、こんな県なんだと少し分かりアパートやマンション探しにも参考になるかと思います。三重県の位置は地図上から見てもちょっと特殊な位置にあり、近畿圏と東海圏の狭間にある海沿いにある県です。

三重県は有数の観光地で、全国的に知れ渡っている松阪牛の松阪市、参拝客などで大勢の人が訪れる伊勢神宮、子供やカップルにも人気のある水族館や海水浴を楽しめる鳥羽、一時、大ブームとなった液晶テレビの工場がある亀山など何かと話題のある県でもあります。これは三重県に限らずですが、人気スポットや観光地周辺はやはりアパートやマンションの賃貸価格が高いという傾向はあるのではないかと思いますので、その点は借りるにあたって留意しておいたほうがよいです。

三重県に隣接する県は愛知県、岐阜県、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県などがあります。この各県は割とすぐに三重県に行ける距離なので、この近隣の県から三重県に就職したり勤め先、学校がある場合には三重県のアパートやマンションを借りる人も多いと思います。三重県の人口は184万人ほどで、1970年度の1541万人から加速度的に増大していったのですが、1995年頃から現在の人口の184万人ほどに定着し近年はあまり人口増減の変化はないです。

また、三重県は大阪や名古屋も通勤圏ですから、大阪や名古屋の人が通勤に面倒だからと、三重県のアパート、マンションなどを探してみるのも、よいかと思います。職場の近くにアパートやマンションを借りれば、それだけ時間の節約にもなり時間を有効活用することができるので、ライフスタイルの見直しにもなり、充実した日常を送ることができます。

三重県最大の都市といえば四日市市ですが県内の中でも有数の発展している市と知られています。工場の多い四日市市では工業都市として、工業団地も栄えています。栄えた代償としてかつては、工業都市から生まれた公害から四日市ぜんそくがニュースになりましたが、今はその問題も地域ぐるみの対策が積極的に進み、格段に解消された結果、住みよい街になったのです。

近鉄電車が通っていますのでアクセスや利便性にも優れ、駅前はたくさんの商業施設があり住宅街としても開けています。四日市市内の住宅事情はなかなか充実していると言ってよいです。一戸建てやアパート、マンションが数多く立ち並んでいて賃貸物件も多くあります。ただ、人気エリアだけあって、好条件のアパート、マンションは必ずしも、安いわけではないです。しかし、築年数の経った格安物件のアパート、マンションもあるので学生さんには嬉しい限りです。

また、三重県の特色として主要企業の工場が数多く立ち並んでいるということがあります。製造業に強みを発揮をする我が国ではありますが、三重県には我が国を代表する企業群の工場があり、その周辺のアパート、マンション需要は高いといえます。最近のアパート、マンションでは嬉しいことに最初からブロードバンド接続が可能でインターネットがすぐに出来る環境のアパート、マンションが増えています。特に女性の場合ですとパソコンに弱い人もいて、ケーブルを接続して、いちから設定するというのはなかなか面倒なことだと思いますが、三重県では全国で最も早くブロードバンドネットワークを市町村に普及させた県ですから、アパート、マンションにもネットの普及は進んでいると考えられます。

このページの先頭へ

BOOKMARK

このページの先頭へ